Immersive Learning Academyへようこそ

AR(拡張現実)とVR(仮想現実)は、アジア太平洋地域の1兆ドル規模のメタバースの可能性の実現において重要な役割を果たします。Immersive Learning Academyはクリエイターがその可能性を最大限に生かすことができるよう、最先端のスキルを学べる機会を提供します。

 

この体系的な学習プログラムでは、あらゆるレベルのクリエイターがMeta Sparkを使用してAR体験を構築する方法を学ぶことができます。日本では、パートナーである角川ドワンゴ教育学園との連携のもと、Meta SparkとVRに関するイベントやワークショップが開催されます。また本プログラムでは、イノベーション促進、コミュニティ構築、メンターシップやマネタイズの機会を促進するための環境を提供します。

ARを学ぶ

Meta Sparkの世界へようこそ。本カリキュラムでは、多くの人に楽しんでもらえるようなARエフェクトを作成するために必要なツールと、リソースについて理解を深めることができます。

1.5h | Beginner

このコースでは、AR(拡張現実)クリエイターを目指す方が、Meta Sparkで基本的なエフェクトを作成するために必要なスキルを身につけるための内容をカバーします。

5.5h | Intermediate

このコースは、Meta Spark Studioを使用して、ARデザインの基本原則と、実践的なAR制作スキルを学びたいクリエイターのために設計されています。

4h | Advanced

このコースはMeta Sparkを通じてより魅力的な体験を創りたいと考えている、経験豊富なARコンテンツクリエイターのための次のステップをまとめています。

パートナー団体のご紹介

私たちは、メタバースにおける学びの変革への道は、一企業では構築できないと考えています。そのため、私たちはパートナーの皆様と密接に連携し、日本の社会そして経済に貢献する、新たなAR・VRのエコシステムの構築に向け取り組んでまいります。

角川ドワンゴ学園

学校法人 角川ドワンゴ学園 N高等学校、S高等学校はインターネットと通信制高校の制度を活用した “ネットの高校”です。「IT×グローバル社会を生き抜く“総合力”を身につける多様なスキルと多様な体験」を掲げ、今のネット社会に合った新しい教育を実践しています。